フェアウェイウッドの打ち方♪【初心者専用ゴルフレッスン】


【フェアウェイウッドの打ち方】


フェアウェイウッドとは長距離からグリーンを狙う非常に難易度が高いクラブになります。ボールの位置は左足の内側のかかと延長線上よりボール1つ分右側に置きます。スイングはアイアンユーティリティと同じように上げていき、そこから鋭角的に打ち込み過ぎないように注意してボールの横から払うようにスイングします。

後方から確認しましょう。先程の構えを作ってクラブを上げていきます。この時鋭角的に下り過ぎないように横から払うように意識します。その際の注意ポイントは、下から上に持ち上げるようにスイングしないように気を付けましょう。


【POINT.1】
アイアン、ユーティリティーと同じように上げる

【POINT.2】
ボールの横から払うように振る

【POINT.3】
ボールを上げようとして下から持ち上げるようにしない