2019年ゴルフルールが変わる‼︎

2019年ゴルフルール

なんのスポーツにもルールがあります。 そんななかゴルフはとてもたくさんのルールがあるスポーツです! ルールブックが書店でも販売されてるぐらいたくさんで難しいルールがゴルフにはあります!

今回のルール改定の目的と狙いは2点

 

●ルールの簡潔化によって より分かり易く親しみやすいルールにすることと ●プレーファースト(ラウンド時間を早くする)の促進が目的になってます。

これによりゴルフ人口の減少に歯止めをかけ、なおかつこれからゴルフを始めようと思ってる人が始めやすくなるように!

皆さんがプレーをしていて必要な新ルールを紹介します!

 

●ボールの紛失やOBの場合は2打罰をすれば、ボールがなくなった付近からドロップしプレーできる。

※旧ルールは特設ティから打つなど決められた場所からだったので時間かかってました(>_<)

 

●パッティンググリーンの規則の緩和 旗竿を立てたままパッティングをしてカップインさせることが可能になります。

グリーンの傷なども修復できます。 ※旧ルールはグリーンで旗竿が刺さったままパッティングして旗竿に当たると罰がありました(>_<) 旗竿を誰が抜いて終わったら誰が戻してと無駄な時間がかかってました!

 

●バンカーの規則の緩和

バンカー内で枝や石などが取り除ける、一般に手やクラブで砂に触れても罰はなくなります。ただし、クラブをソールしてはいけないことはそのままです。また、バンカーが苦手で嫌だって人の為に、2打罰で球をそのバンカーの外側からプレーすることができるようになりました。 ※バンカー苦手でゴルフが嫌いになったり何度も打って時間がかかってたのが短縮します!

これはごくごく一部のルールですが初心者ゴルファーならかなり助かるルールだと思います! 2019年からルールが変わりたくさんの人がゴルフを始めてもらい楽しんでもらえると嬉しいです^_^