電車でゴルフに行く場合のメリット、デメリット

電車でゴルフ

車が無いとゴルフに行けないと思っている方も多いかもしれませんが、実は、路線が豊富な関東圏は電車でも行けるゴルフ場が多いんです!駅との行き来は送迎クラブバスもあることも多く、電車で行くゴルファーもたくさんいます。

メリット

1 渋滞なく予定通りゴルフ場に到着できる 列車遅延などはたまにありますが、車渋滞ほどの確率では発生しないので土日や連休に行く時も安心ですね!

2 車を持ってる人探し、レンタカーを手配する手間がなくなる ゴルフに行きたいけど、レンタカーを借りるのが高かったり、都内だと自家用車を持つにも維持費がかかる。一緒に行く仲間を迎えに行く手間がかかる。

3 ゴルフ場でみんなでお酒が飲める プライベートでもそうですしゴルフコンペならなをお酒を飲みならがワイワイ楽しみながらやれたら最高に楽しいです!

4 行き帰りで寝れる 運転はかなりの重労働です。都内からゴルフ場に行くには近くても1時間はかかるところばかり朝はいいですが帰りの運転は睡魔との戦いによくなります!

このように楽チンな行き帰りができてみんなでワイワイ楽しめゴルフができます。

デメリット

1 キャディーバッグを持っての移動が大変 ゴルフに行く時はボストンバッグとキャディーバッグなどと荷物が多いので移動が大変です!

2 電車賃、キャディーバッグ郵送でコストがかかる 電車賃、郵送代と4人で車を乗り合わせて行って割勘した場合とで車の方が安く済む場合もあるかもしれませんね!

デメリットも多少はありますがなによりもゴルフ場に行く回数を増やすってことを考えると車がなくてもゴルフには行けるんだってことを知ってもらいたくさんの人がゴルフを気軽に始めてもらえると嬉しいです! これからはゴルフのシーズンがやってきます! どんどんコースに行って楽しんで下さい!