初心者女性向け!ゴルフスクールの選び方

ゴルフ スクール 選び方

 

仕事の付き合いでゴルフをすることになった! 彼とゴルフ場デートがしたい 新しい趣味を持ちたい……

 

女性がゴルフを始める理由は様々ですが、早く上達したいならスクールに通うのがおすすめ!

 

今回は、ゴルフスクールを選ぶ時のポイントやスクールに通うメリットやデメリットなどをご紹介します。

 

目次 1.ゴルフスクールに通うめメリットとデメリット 2.初心者の女性がスクールを選ぶ時のポイント 3.サンクチュアリなら最短3週間でコースデビュー!

 

ゴルフスクールに通うメリットとデメリット

 

ゴルフスクール メリット

 

ゴルフスクールの選び方について見る前に、自主的に練習せずにスクールに通うメリットとデメリットを把握しておきましょう!

 

ゴルフスクールに通うメリット

 

まずは、スクールに通うメリットは、以下の通りです。

 

・上達スピードが速い ・癖がつかない ・モチベーションをキープできる ・ゴルフに関する知識がつく

 

詳しく見ていきましょう!

 

 

◆上達スピードが速い

 

ゴルフ スクール メリット

 

スクールには、ゴルフの正しい知識を持ったプロのインストラクターがいます。最初から正しいやり方を教えてくれるため、自主的に練習するよりも早く上達できるでしょう。

 

また、ゴルフのルールやラウンドを回る時の独特なマナーも教わることができるので、初心者でも数週間〜3ヶ月程でゴルフ場に出ることができます。

 

 

◆癖がつかない

 

ゴルフ フォーム スクール

 

自主的に練習すると、スイングのフォームなど変な癖がついてしまう可能性が高いです。

 

ランニングやバレーボールのサーブ、野球のバットスイングなど、どんなスポーツにも基本の型がありますよね。

 

自己流のフォームで繰り返し練習すると、間違った型で覚えてしまう可能性が高いだけでなく、正しい型を覚えようとしても癖が抜けない、上達が止まるなどの現象が起きてしまいます

 

 

◆モチベーションをキープできる

 

ゴルフクール 

 

ゴルフは、比較的に難しいスポーツ。クラブをボールに当てるまで、数回の練習は必須です。

 

ボールを飛ばせるようになる期間も個人差があるため、それまで一人で練習しなければなりません。

 

そんな時、インストラクターが励ましながら教えてくれたらモチベーションをキープできますよね。

 

 

◆ゴルフに関する知識が身につく

 

ゴルフスクール

 

「紳士淑女のスポーツ」と言われるように、ゴルフには振る舞いや服装にいくつかのマナーがあります。

 

マナー違反になれば、同行者に迷惑をかけてしまうかもしれません。そのため、コースに出る前に基本的な知識は把握しておきたいところ。

 

スクールのインストラクターは、実際に何度もコースに出ているゴルフ経験者が多数いるので、ゴルフの技術面だけでなく正しいマナーや知識も教えてくれます

 

 

ゴルフスクールに通うデメリット

 

ゴルフ スクール

 

ここからは、ゴルフスクールに通うデメリットをご紹介します。

 

スクールや状況によって、

 

・費用がかかる ・コーチと合わない可能性もある

 

といったデメリットもあります。これらのデメリットの対策方法を見てみましょう!

 

 

◆費用がかかる

 

ゴルフスクールは、スクールによって入会金プラス月の月謝が10,000〜20,000円程かかります。

 

継続するのが難しいなら、癖がつきやすい初心者の時期だけでも通うのがおすすめ

 

 

◆コーチが合わない可能性がある

 

担当になったコーチのキャラクターが強いかったりすると、性格が合わないこともあるかもしれません。

 

入会する前に体験レッスンを受けてみたり、どうしても合わない場合はコーチを変えてもらえるかスクールに相談してみましょう。

 

 

 

初心者の女性がスクールを選ぶ時のポイント

 

ゴルフ スクール 選び方

 

では、ゴルフスクールを選ぶときはどのような点に注意すれば良いのでしょうか。

 

ゴルフ初心者の女性がスクール選びに失敗しないために、入会する前にチェックしておきたいポイントを見ていきましょう。

 

 

◆コースでレッスンができる

 

ゴルフ 

 

ラウンドレッスンと呼ばれる、実際にゴルフコースで行われるレッスンを行なっているスクールがあります。

 

特に仕事関係のお付き合いでゴルフ場に行く場合は、なるべくスムーズにラウンドを回れるレベルになっておきたいですよね。

 

インストラクターと実際にゴルフ場に行く機会があれば、本番でも堂々とプレーすることができそうです。

 

 

◆通いやすい立地にある

 

ゴルフ スクール 立地

 

継続するためにも、通いやすい立地にスクールがあるかチェックしましょう。

 

会社や自宅の近くにあるスクールが理想的です!

 

 

◆屋外か室内か

 

ゴルフ スクール 選び方

 

ゴルフスクールには、練習場が室内と屋外にあるスクールがあります。

 

それぞれのメリットとデメリットは、以下の通り!

 

室内練習場のメリットとデメリット

メリット ・正確なフィードバックが受けられる ・スイングフィームの改善に集中できる ・天候に左右されないので快適 ・紫外線も気にならない ・都心にある場合が多い

デメリット ・ボールの軌道が見られない

 

室内にあるいわゆる「インドアスクール」には、ほとんどの場合、飛距離や方向性を測る機械が置いてあります。

 

そのため、正確なフィードバックが受けやすく、ボールの軌道も見えないためフォーム磨きに集中できます

 

サンクチュアリのインドアレッスン場

 

屋外練習場のメリットとデメリット

メリット ・開放感がある ・ボールの軌道が見れる

デメリット ・数値が測れないので、正確なフィードバックが難しい ・ボールに集中しやすくフォーム修正がしにくい

 

屋外の練習場は、何と言っても開放感があります。

 

室内の練習と違いボールの軌道が見えるので、ゴルフ場でのプレイをイメージしながら練習することも可能です。

 

しかし、屋外の練習場には数値を測る機械がない場合がほとんど。そのため、正確なフィードバックは期待しない方がいいかも。

 

また、ボールがどのくらい遠くに飛ぶかが気になってしまい、フォームの修正に集中しにくいという難点もあります。

 

 

 

サンクチュアリなら最短3週間でコースデビュー!

 

サンクチュアリのゴルフスクールなら、ゴルフをしたことがない方でも最短で3週間でのコースデビューが叶います

 

さらに、実際にコースに出るレッスンもあるので、いきなりお付き合いでコースに行く予定ができた……なんて時にも対応できます。

 

サンクチュアリの詳しい特長はこちら!(↓)