ゴルフ宅急便とは?大手3社の料金を比較!送る際の注意点も紹介

ゴルフ宅急便

ゴルフバッグって重くて大きくて女性一人で運ぶのは大変ですよね。「え、そんなに重いものゴルフ場までどうやって運べばいいの?」と悩んでいる人も多いはず。

 

そこでオススメしたいのがゴルフ宅急便です。

ゴルフ宅急便とはゴルフバッグを事前にゴルフ場へ送るサービスのことで、ヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などで利用することができます。

 

手ぶらでゴルフ場へ向かい、受付でゴルフバッグを受け取れるのでとても便利なんです♪この記事ではゴルフ宅急便にかかる料金と、利用する際の注意点をまとめました☆

 

目次
1.ゴルフ宅急便の大手3社の料金を比較・調査しました
2.ゴルフバッグを送れるコンビニを一覧で紹介
3.ゴルフ宅急便を利用する際の注意点
4.ゴルフ宅急便はヤマト運輸の利用がオススメ

 

 

ゴルフ宅急便の大手3社の料金を比較・調査しました

ゴルフ宅急便

ゴルフ宅急便を利用する前に、料金はどのくらいかかるのか気になりますよね。

 

・ヤマト運輸
・佐川急便
・日本郵便

 

ゴルフ宅急便のサービスを行っている大手3社の料金をそれぞれまとめました。

 

ヤマト運輸のゴルフ宅急便の料金

ゴルフ宅急便
画像出典:ヤマト運輸公式サイト

ヤマト運輸でゴルフバッグを送るサービスの名称はそのまま【ゴルフ宅急便】です。「荷物の大きさ」と「お届け先までの距離」によって料金は変わってくるので注意しましょう。

 

料金例を紹介します。

通常のゴルフバッグのサイズ(140~160㎝)で関東から関西まで送った場合1,960円+カバー料金となります。ゴルフバッグを送るためにカバーは必ず購入しなければいけません。簡易ゴルフカバーなら570円でOKです。

 

ゴルフを行う日の2日前までに送るようにしましょう。セブンイレブンやファミリーマートからの発送も可能です。

 

自宅まで集荷を依頼することもできますが、営業所やコンビニに持込をしたほうが100円割引になります。

 

ヤマト運輸の公式サイトで簡単に配送料金を調べることができます。

 

佐川急便の飛脚ゴルフ便の料金

ゴルフ宅急便
画像出典:佐川急便公式サイト

佐川急便でゴルフバッグを送るサービスの名称は【飛脚ゴルフ便】です。こちらも荷物の大きさとお届け先までの距離によって料金が違います。

 

通常のゴルフバッグのサイズ(160)で関東から関西まで送った場合、2,178円+カバー料金です。佐川急便の営業所や取次店へ直接持って行けば100円引きになります。

 

カバー料金は通常のゴルフバッグサイズで550円。コンビニから送ることはできません。

 

佐川急便の公式サイトで簡単に配送料金を調べることができます。

 

日本郵便のゴルフゆうパックの料金

日本郵便では【ゴルフゆうパック】という名称でサービスを行っています。こちらも荷物の大きさとお届け先までの距離によって料金が異なります。

 

東京都から京都府までゴルフバッグを送った場合1,950円。

ローソンやミニストップから送ることもできますが、直接郵便局に持って行くと120円割引になるので、郵便局から送るのがオススメです。ゴルフバッグカバーは別途520円かかります。

 

日本郵便の公式サイトで簡単に配送料金を調べることができます。

 

3社の送料(料金)を一覧比較してみました

  ヤマト運輸   佐川急便 日本郵便
東京から京都  1,960円  2,178円  1,950円
東京から福岡  2,290円  2,508円  2,260円
東京から北海道  2,290円  2,508円  2,260円

※通常のゴルフバッグサイズで計算(料金は片道)

それぞれ持込割引や往復割引などがあるので、うまく利用すればさらに安く送ることができますよ。

 

 

ゴルフバッグを送れるコンビニを一覧で紹介

ゴルフ宅急便

自宅の近くのコンビニに持ち込んで発送する際、対応している配送会社をまとめました。

 

  ヤマト運輸 佐川急便  日本郵便
セブンイレブン × ×
サークルKサンクス × ×
ファミリーマート × ×
デイリーヤマザキ × ×
ローソン × ×
ミニストップ × ×

 

佐川急便はコンビニ対応していませんが、大手コンビニに持って行けばヤマト運輸か日本郵便で対応してくれます。

プレイ当日までに到着させるために、日にちに余裕をもって送るようにしてくださいね。

 

 

ゴルフ宅急便を利用する際の注意点

ゴルフ宅急便

ゴルフバッグを送るために気を付けないといけないことが3つあります。

 

1. プレイの2日前までに送る(一部地域では3日以上前)
2. ゴルフカバーは必ず購入する
3. キャディバッグには名札を付けておく

 

一つずつ詳しくまとめていきます。

 

1.プレイの2日前までに発送する

ゴルフ宅急便

土曜日にゴルフに行く予定があるなら、最低でも2日前の木曜日までに発送手続きをしなければいけません。前日だと間に合わないので注意してくださいね。

 

コンビニで発送する人は、その日の締め切り時間に間に合うように出さなければいけません。※締め切り時間はコンビニによって異なるので事前に調べておくようにしましょう。

 

北海道や沖縄、離島など、送る地域によっては3日以上前に出さなければいけないのでなるべく早めに発送しておくのがいいです。

 

発送した後は、ゴルフ場に連絡する必要はありませんが、控えの伝票はなくさず持って行きましょう。

 

2.ゴルフバッグカバーは必ず購入する

ゴルフ宅急便
画像出典:楽天市場

ゴルフバッグカバーとは、大事なゴルフバッグにかぶせるカバーのことです。発送するときバッグに汚れが付かないようにするためのもの。

 

ヤマト運輸・佐川急便・日本郵便それぞれで専用のゴルフバッグカバーを販売しています。大切なゴルフバッグを守るために必ず購入しなければいけません(日本郵便は任意)。

 

ビニール製の簡易的なカバーなら500円~600円で購入できます。破けていなければ次回送る際に使いまわしてもOKです。

 

月に1回はゴルフ宅急便を利用する人は、簡易的なカバーではなく5,000円ほどするトラベルカバーを購入するのがオススメ(ヤマト運輸で購入できます)。

 

3.キャディバッグには名札を付けておく

ゴルフ宅急便
画像出典:ニューバランス公式サイト

ゴルフ場へバッグが届いたら係の人が事前にカートへ準備してくれます。その際に名札がないと困ってしまいます。

 

一般的には名前を彫ったネーミングプレートをつけておきますが、もしなければ手書きの名札でも問題ありません。

 

ゴルフ宅急便はヤマト運輸の利用がオススメ

ゴルフ宅急便
画像出典:ヤマト運輸

ゴルフを宅急便で送る際の送料を3社比較してみましたが、そこまで大きな差はありませんでしたね。

 

ただ、その中でもヤマト運輸はセブンなどのコンビニ発送も対応していますし、他社より若干安く送ることができます。

 

宅急便の最大手ということもあり、利用するならヤマト運輸のゴルフ宅急便がオススメです。