【女性向け】ゴルフ観戦でオススメ&NGな服装|便利アイテム7選もご紹介!

ゴルフ観戦服装

初めてゴルフ観戦に行く人は、一体どんな服装で行けばいいのか悩む人も多いはず。

 

「わたしだけ服装が浮いていたらどうしよう…」
「初めてのゴルフ観戦だからマナーとか知らないよ…」

 

せっかくゴルフを観戦しに行くなら思い出に残る楽しい日にしたいですよね。

 

この記事では、女性がゴルフ観戦に行く際のおすすめ服装、これだけはやめたほうがいいNGファッション、持って行くと便利な持ち物などを紹介します☆

 

楽しいゴルフ観戦になるようにぜひ参考にしてみてくださいね。

 

目次
1.ゴルフ観戦にオススメの服装
2.ゴルフ観戦の靴はスニーカーでOK!
3.ゴルフ観戦にオススメしないNGな服装
4.ゴルフ観戦で持っていくと便利な持ち物7選
5.ゴルフ観戦の服装はとにかく動きやすいものがオススメ

 

ゴルフ観戦にオススメの服装

ゴルフ観戦 服装

ゴルフ観戦に行くときは、基本的に動きやすく天候に合ったファッションならどんな服装でもOKです。ビシッと決めた堅苦しい服装で行く必要はまったくありません。

 

バーベキューやハイキングに行くようなスタイルと言った方がわかりやすいかもしれませんね。

 

土や芝の上を歩くことになるので、とにかく歩きやすい恰好がオススメです。

 

では、具体的にどんな服装がいいのかコーディネイトを紹介しますね。

 

ゴルフウェアにパーカーを羽織る

ゴルフ観戦 服装

自分でも普段ゴルフをプレイする人は、持っているゴルフウェアで観戦OK!

 

ゴルフの試合のギャラリーを見るとゴルフウェアで観戦している人も結構多いです☆

 

動きやすくて移動しやすい服装の定番ですからね。

 

紫外線対策、防寒対策のために上にパーカーを羽織るようにしましょう。

 

セーターやカーディガンにパンツスタイル

ゴルフ観戦服装
画像出典:キスオンザグリーン

セーターやカーディガンにパンツスタイルの組み合わせもオススメです。

 

女性でもスカートよりストレッチの効いたパンツの方が動きやすくていいですよ。

 

ゴルフ観戦にかかる時間は長く気温も変化しやすいので、寒かったらコートやダウンなど上着を羽織って調整しましょう。

 

Tシャツにジーパン

ゴルフ観戦服装

「ゴルフって紳士のスポーツなのにTシャツにジーパンで行っても大丈夫なの?」とビックリするかもしれませんが、観戦の場合はOKです。

 

もちろん公共の場というのは変わりないので、あまり露出が激しいものはいけませんが、普段着の人がほとんどなので浮くことはありません。

 

 

ゴルフ観戦の靴はスニーカーでOK!

ゴルフ観戦服装

靴はスニーカーで問題ありません。パンプスやサンダルは汚れてしまいますし、たくさん歩くゴルフ観戦には向いていません。

 

ゴルフシューズですが「芝を痛めてしまうため控えるべき」という意見もあり、賛否が分かれます。実際にプロキャディの人たちもゴルフシューズを履いていません。観戦する人たちへの靴の制限は特にないので、とにかく歩きやすいものがいいですね。

 

では次に「これだけはNG」という服装を紹介しますね!

 

 

ゴルフ観戦にオススメしないNGな服装

ゴルフ観戦服装

ゴルフ観戦の際NGな服装は、ひらひらのワンピースやヒールです。

 

「友達と行くし、インスタに載せたいからオシャレして行きたい!」という女性もいるかもしれませんが、動きづらいひらひらのワンピースはオススメできません。

 

また、ヒールはNGです。そもそも芝の上はヒールだと歩きにくいですし、芝を傷めてしまう可能性もあります。※完全に禁止されているゴルフ場もあります。

 

全長7キロ以上もあるゴルフ場をヒールで歩くのは、明らかに向いていませんよね。

 

 

ゴルフ観戦で持って行くと便利な持ち物7選

ゴルフ観戦服装

ゴルフ観戦に持って行くと役に立つグッズを7つ紹介します。

1. 帽子
2. マスク
3. レジャーシート
4. 折りたたみ椅子
5. 双眼鏡
6. 虫よけ・日焼け対策グッズ
7. 飲み物・冷却グッズ

なぜ、あったほうが便利なのかまとめました。

 

1.帽子

ゴルフ観戦服装
画像出典:DHC

帽子は必須です。ゴルフ場は日陰があまり無いので、夏は日差しよけにもなりますし、ゴルフボールが飛んできたときのケガ防止にもなります。

 

女性ならオシャレに麦わら帽子で観戦している人もいますよ。真冬はとても寒いのでニット帽もオススメです。

 

2.マスク

ゴルフ観戦服装
画像出典:ピッタマスク

マスクは必ず持って行ったほうがいいでしょう。特に4月から7月のゴルフ場は花粉がとても多いです。芝花粉と言って初夏まで続く花粉も飛んでいます。

 

「もう花粉の時期は終わっているよね?」と油断せずマスクは持って行くようにしましょう。

 

冬のゴルフ場はとても寒いです。乾燥もしていますし、マスクをすると保湿効果にもなります。

 

3.レジャーシート

ゴルフ観戦服装
画像出典:楽天市場

ゴルフトーナメントの場合、試合時間は4時間半~5時間もかかります。ずっと立ちっぱなしは意外とキツイ…。

 

基本的にベンチや椅子は設置されていないので、レジャーシート持って行くと便利です。疲れたらシートで休んで体力を回復させましょう♪

 

4.折りたたみ椅子

ゴルフ観戦服装
画像出典:I.D.E.A online

荷物にはなってしまいますが、小さな折りたたみ椅子を持っていく人も多いです。ラウンドの間で選手を待つ時間に少し座るだけで体力も回復します。

 

ただしずっと持ち歩かないといけないので、大きな椅子や重い椅子は避けたほうがいいでしょう。

 

5.双眼鏡

ゴルフ観戦服装
画像出典:Amazon

選手までの距離は意外とあるので、双眼鏡があるとハッキリ見ることができます。また、前後の組を確認するためにも便利ですよ。

 

しかし、双眼鏡をずっと首にかけていると肩こりが酷くなってしまう可能性もあるので、できるだけ軽量のものがオススメです。

 

6.虫よけ・日焼け対策グッズ

ゴルフ観戦服装
画像出典:資生堂

移動の際は林の中を歩くこともあります。夏場は虫よけスプレーや虫よけブレスレットがあるといいですね。日焼け対策グッズとして、日焼け止めやストールを持っていきましょう。

 

中には日傘を持って行く女性もいますが、プレイが始まったら日傘は閉じるようにしましょう。後ろの人の迷惑になってしまう可能性もあります。

 

7.飲み物・冷却グッズ

ゴルフ観戦服装

飲み物は必須です。夏は熱中症予防に冷えたものを水筒に入れて持って行きましょう。ペットボトルを凍らせていくのもおすすめです。

 

冬は体を温めるために温かい飲み物がいいでしょう。

 

 

ゴルフ観戦の服装はとにかく動きやすいものがオススメ

ゴルフ観戦 服装

ゴルフを観戦に行くときは、動きやすい服装で歩きやすい靴を選んで行くようにしましょう。初めて観戦に行く人は服装であれこれ悩みがちですが、意外と皆さんラフな格好で観戦しています。

 

基本的に観戦する人への厳しいドレスコードはないので、あまり気にしすぎないでくださいね♪

 

思い出に残るゴルフ観戦になるように楽しんでください☆