ゴルフに必要な持ち物

初めてゴルフに行くとき、何が必要かわかりませんよね。

ゴルフに必要な持ち物をご紹介します♪

ゴルフ持ち物リスト

 

【ゴルフウェア】

ゴルフウェアにはドレスコードがあります。

トップスは襟付きのポロシャツ、襟付きシャツ、タートルネックの着用が必須です。

ゴルフウェア   ゴルフウェア  ゴルフウェア

出典:curucuru-select.com

ボトムスはスラックスやチノパン、女性であればスカートもOKです。デニム生地は絶対NGなので気を付けて下さい。

また露出が多い服装は紳士のスポーツであるゴルフでは相応しくありません。マナー違反になるので気を付けましょう。

ゴルフ場によってドレスコードが違う場合があります。公式HPに掲載しているゴルフ場もあるので確認してみてくださいね♪

ゴルフ ドレスコード

出典:サンクチュアリ霞南ゴルフ倶楽部公式HP

 

【グローブ】

プレー時はグローブ(手袋)を着用します。

グローブは片手用(右打ちの方は左手、左打ちの方は右手)と両手用とあります。

どちらを使用しなければいけない、望ましいという決まりはありませんのでご自身の好みに合わせて購入、着用してください。

片手用を使用しているゴルファーが大半ですが、『日焼けが気になる』『手に汗をかきやすく、滑りやすい』という方は両手用の使用をおすすめします。

ゴルフ グローブ         ゴルフ グローブ

出典:curucuru-select.com

 

また冬のゴルフ時のみ防寒対策として両手用を使用することもおすすめです♪(冬用のあたたかいグローブもあるんですよ♪)

ゴルフ グローブ

出典:curucuru-select.com

 

グローブのサイズはぴったりサイズを選んでください。

ゴルフショップには試着用のグローブが置いてあるので、試してからサイズを選んで購入することが出来ます。

グローブは消耗品なので練習用に安いもの、ラウンド用にはお気に入り(少し高い)のグローブを使用するなど、場面によって使い分けることをおすすめします。

 

【ゴルフシューズ】

ラウンド時は運動靴ではなくゴルフ専用のシューズでプレーします。

ゴルフシューズにはスパイク有のものと、スパイクレス(ソフトスパイク)ものがあります。

ゴルフシューズ       ゴルフシューズ

出典:paypaymall.yahoo.co.jp/store   

 

スパイク有のものはスパイクレスに比べて、踏ん張りやすく滑りにくいです。スパイクレスはスパイク有に比べると軽いのが特徴です。

ただ今はスパイク有でもスパイクレスのものより軽いものも出ているので一概には言えませんが、、。

また、ゴルフシューズには紐ありと紐なし(Boaシューズ)があります。

ゴルフシューズ    ゴルフシューズ

出典:paypaymall.yahoo.co.jp/store 

 

Boaシューズの特徴は ◆着脱がラク ◆紐がほどけない ◆締め付けが均一で緩まない ◆見た目がスタイリッシュ などのメリットがあります。

ゴルフシューズ選びで一番大切なのは、《歩きやすさ》です。

ゴルフは広大な敷地を1日歩いたり、走ったりしながらプレーをします。またゴルフ場は元は山や林なのでアップダウンがあります。

そんな中、自分に合っていないシューズでプレーをするのは辛いですよね、、。

ゴルフシューズには様々なデザインや値段のものがありますが、《歩きやすさ》を1番に重視して自分の足に合ったゴルフシューズを選んでみてください♪

 

【ぼうし】

ゴルフで着用するぼうしはキャップまたはサンバイザーが一般的です。

ゴルフ ぼうし    ゴルフ ぼうし

出典:curucuru-select.com 

 

季節に合わせて冬はニット帽、夏やリゾート地ではハット着用もOKです。

ゴルフ ニット帽      ゴルフ 帽子

出典:curucuru-select.com  

 

ぼうしを被ることで髪の毛がまとまり、清潔感が出てプレーの邪魔にならなくなります。

また仮に他の人が打った打球が誤って頭に当たってしまった時の衝撃を和らげる役割もあります。

キャップは後頭部部分が隠れているので、後頭部の日焼けが気になる方はキャップをおすすめします。

サンバイザーは後頭部部分が露出しているので、後頭部の日焼けの可能性はありますが、通気性が良く蒸れにくいのが特徴です。

またキャップのように髪の毛を上から押し付けないので、女性であればヘアスタイルのレパートリーが増えますよね♪

ぼうしは見た目のおしゃれだけではなく、ぼうしを被ることで髪の毛がまとまり、清潔感が出てプレーの邪魔にもならなくなります。

また仮に他の人が打った打球が誤って頭に当たってしまった時の衝撃を和らげる役割もあります。

夏は熱中症対策、冬は防寒対策として大切なアイテムです。ゴルフに行く際は用意し、プレー中は必ず着用しましょう!

 

【ボール】

ゴルフボール

出典:curucuru-select.com

 

ボールはご自身で用意します。プレー中に打ったボールがなくなったり、池に落ちてなくなることがあるので6~10個用意しましょう。

多様な種類、値段のボールが売られていますが、ゴルフ初心者であれば、ゴルフショップで一番安く売られている「ロストボール」を購入してください。

ロストボールとはゴルフ場でなくなったボールのことです。これらを集めて再度市場で販売されているため、他のボールと比べ、安く販売されています。

ゴルフボールは白色だけでなはく、黄色、オレンジ、ピンク、レインボーなど様々な色が販売されています。ご自身のお好きな色を選んで、気分を上げて下さい♪

 

【ティー】

ゴルフティー

出典:shopping.yahoo.co.jp

 

ティーはティーショット時に使用します。(ティーショットとはボールを地面に直接置いて打つのではなく、ティーの上に載せて打つショットのこと。)

ロングティーはドライバーを打つとき、ショートティーはアイアン、ユーティリティー、フェアウェイウッドでのティーショットで使用します。

ロングティーとショートティーを各1本ずつ用意しましょう。ただ、なくなる可能性があるので何本か用意しておくと安心です。

 

【マーカー】

マーカーはパター時のボールマークで使用します。 

マーカーはコイン型をしていて、キャラクターデザインやスワロフスキーやクリスタルでデコレーションされているものなど様々です。

ゴルフマーカー   ゴルフマーカー    ゴルフマーカー

出典:curucuru-select.com

ただマーカーに関しては、ゴルフ場にそのゴルフ場の名前が書いてある、プラスティックのマーカーが無料で置いてあります。

初めてゴルフに行くときは、こちらを使用できるので、用意できなくても問題ありません。

ゴルフマーカー

出典:golftrigger.com

たくさんゴルフに行くようになったら、かわいいマーカーを用意しましょう♪

 

【ゴルフクラブセット】

ゴルフクラブセット

出典:paypaymall.yahoo.co.jp/store 

 

ゴルフクラブとそれを入れるキャディバックを用意してください。

ゴルフクラブは初心者であれば □ドライバー □9番アイアン □7番アイアン □ピッチング □サンドウェッジ □パター この6本があればOK!

ゴルフクラブを持っていない方はゴルフ場やネットでレンタル可能です。男性用クラブ、女性用クラブがあるのでネットで頼むときは注意してくださいね!

ゴルフ場でレンタルをする場合は、プレー日前に問い合わせ、レンタルの事前予約を必ず行って下さい。

 

初めてゴルフに行く際は、ぜひ参考にしてみて下さい(^▽^)/☆